「少人数制予備校 チームTHE SEED」の塾生有志による寄付活動のご報告

沖縄県那覇市にある「少人数制予備校 チームTHE SEED」(https://theseed.jp/)の塾生と講師が5月31日、那覇市のパレット久茂地前で、「ひとりじゃないよPJ コロナ危機で困っているシングルマザーと子どもに支援を!」(https://www.hitorijanai.org/)に参加する団体への寄付を呼びかける街頭活動を下記の通り実施しました。

塾生20人と講師3人の計23人が、手作りのプラカードや募金箱を手に街頭に立ち、寄付を呼びかけました。生徒たちの声に多くの歩行者が足を止めてくださり、2時間の活動で寄せられた寄付は総額11万782円となりました。今回いただきました寄付金は、「ひとりじゃないよPJ」に参加する沖縄タイムス社運営の「沖縄こども未来プロジェクト」へ6月1日付で全額を寄付しました。

今回、寄付にご協力いただいた県民の皆様、返礼として不織布マスク2千枚をご提供いただきました「株式会社478COMPANY(ヨナハカンパニー)」様、イベントの告知にご協力いただきましたRBCiラジオ様、そしてイベントに向け特別にメッセージをお寄せいただきました「ひとりじゃないよPJ」呼びかけ人の小島慶子様に、厚く御礼申し上げます。

塾生一同、今後も継続的に「ひとりじゃないよPJ」の周知と寄付呼びかけの街頭活動を展開していく予定です。弊社といたしましても、生徒たちの取り組みを引き続きサポートしてまります。

【寄付呼びかけイベント実施概要】
 ■日時:2020年5月31日(日) 11〜13時
 ■場所:那覇市久茂地1−1−1 パレットくもじ デパート・リウボウ中央出入口付近
 ■寄付総額:¥110,782
 ■寄付先:沖縄こども未来プロジェクト

【寄付活動が沖縄タイムスに掲載されました】
 ■[未来支える]困窮の母子世帯支援/予備校チーム THE SEED/新聞記事読み募金活動 (2020年6月1日 沖縄タイムス)
 https://www.okinawatimes.co.jp/articles/amp/579043

 ■「沖縄こども未来プロジェクト」武富和彦代表のインタビュー動画はこちら
 https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=PiRSJSGrZXA